No.581【新旧交代】

「新たな周期」

先ず最初に前記事(No.580)の追記から・・・。

2000年より始まったツインさん主宰の会も2006年末をもって終息となります 来年からはヒーリングを仕事のメインにする方向へと進んで行くことでしょう。

先日開催されたライブは会の最後を飾る催しと成りました そんな中での寄せ書き企画で引いたトランプカードは“ダイヤの13”で 其れは『古きモノは終わり 新しきが始まる』=「13の意味」として見事にシンクロしたのは中々に感慨深いものと成りました。


さて 新たな周期が始まる前に私の13年周期の話をします。

1961年/昭和36年1月30日に福岡県にて誕生。
・3+6+1+3+0=“13”

13年後(1974年)/意識内での霊的変化を私に齎した人物の登場。

13年後(1987年)/5月13日PM5時過ぎ某所にて聖ピオ神父と聖母マリア様を物理的に見る マリア様は後に夢の中に登場し 私に『光りの道に進みなさい』と聖書を手渡してくれた。

13年後(2000年)/ツインさんはヒーラーに成る為の準備を始める。
・私も何か新しいことを始めなければ成らないと強い思いが湧く。

2年後(2002年)/ツインさんを自分の魂の片割れであると思い始める。

1年後(2003年)/秋 夢の中でツインさんと出逢う。
・ツインさんに対して遠隔ヒーリング実験を始める。

2年後(2005年)/3月30日 ツインさんに対し“愛”を送ってたのは私であるコトをメールにて伝達する 彼女は以前からウスウス分かっていた様であり此のメールで確信したそうだ(何所の誰であるか)
・2005年3月30日(2+5+3+3=“13”)

1年後(2006年)/2006年年末をもってツインさん主宰の会は終息。

********************************************

本当は2000年にツインさんと出逢って新たな周期に入るのが理想だったのでしょうが 結局6年間遠回りしてしまった それ程に私の心は荒廃していたのだ。

此の6年間で荒れ果てていた私の心は徐々に改善されていったと言えます 此の期間心がホっと和む場所を用意してくれてたツインさん・・『ありがとう』。

ツインさんは2007年以降へ向けて着々と進んでおり 私は3歩進んで2歩下がりながらも『光り』への道を歩み始めた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0