No.530【キミの愛】

「私のこころ 護ってくれてアリガトウ」

“焦らず ゆっくりとね”との御指摘を授かりました。

そう!そうなんだよね~ ボクって前々から焦っちゃうタイプなんです。

焦るから我慢できない・我慢できないから焦る どっちも同じコトですが独りで生きてるとついつい誰かに合わすコトが苦手に成っちゃう。

でもアノ娘は“寄りそって一緒にね”って云ってるので彼女のペースに合わせねば、、、だってボクは彼女のコトが大好きで恋しいからね・・・可愛くて仕方ありません・・実際彼女の実体も とても清楚で美人 そしてスタイル抜群だとボクは思ってますよ。

あっ!そうか! キミは・・キミの実体さんはスタイルに関して少し気になる部分が有る様ですね、、だけど男性としてのボクから見ると・・とても素敵に見えますよ だから気にしないでね ボクを信じて下さい。

まあ兎に角 キミの言う路線に近づける様に注意しますね。

PS!
あれ?“焦らずゆっくり”って 魂の声“オマエは焦りすぎる”と同じジャン!