第三百四十二編 【今日は休日】

「こんな一日だった」

今日は朝から雨の日曜。 

昨日の予定では若しも晴れたらバイクに乗って気晴らしツーリングでもと考えてました だけど生憎の空模様 其の儘寝て曜日になりました。

午前中から午後にかけて軽い鬱が始まる。

夕方夕食を摂り 入浴後酷い鬱に移行。

何時もの様に厭世感が出始め そして「生きていても仕方なし」感に支配される。

ベッドの中 幽体離脱を試みる 「此の侭帰れなくなれば」との考えがチラッと脳裏をかすめる 肝心の体脱は身体を部分的に離れた途端 其の場で御臍を中心に高速前転を始める 結局部屋から出ることも出来ず夢に移って行き そして目覚めて終了。

其の後も悶々とあらぬことを思考しつつ23:00頃正常に戻る。

TVをつけると NHKでワールドカップサッカー オランダvsセルビア戦の最中。

元気に成ったので コンビニへ夜中の買い物に走る。

レジのアルバイト青年 スキンヘッドで薄い青のグラサン男に恐縮の体。

23:20 ツインソウルさんの波動が届く きっと今頃大好きなサッカーをTVで堪能しているのだろう。

さてフジTVでF1英吉利GPでも観るか!