悪しからず

・・・でしょうね!

昨日ヤフーオークション(現在はオークション終了)に出品されていた千葉県君津市清掃事務所経由の粗大ゴミ「Saga-Banjo」ですが、何故?私がこの楽器を粗大ゴミとして君津市ゴミ焼却場へ¥840支払ってまで出したか、皆さん分かりますか?

勿論、新しいBanjoを購入した事もありますが本当の理由は、あのBanjoが不良品だったからなのです。

1992年 東京は神田小川町に店舗を構える有名老舗楽器店「K」にて購入。

まずティルピース(弦末端ループを引掛け留める部品/真鍮製)が折れました。次に、ティルピース交換時に弦も一緒に交換。5弦を外した際に5弦ペグが抜け落ちました。

更に、暫く使用していた或る日のこと突然ネックが取れたのです。原因はネックに埋め込まれたポッド内ロッドジョイント用のボルトが抜けた為でした。そして其の抜け落ちたボルトを修理し終え再びポッドに取り付ける際に、ネックのポッドへの取付面が斜めになっているのを発見。マトモに組上げると弦高が著しく高くなり演奏不能になることが判明。

購入時に確認しておけばよかったのですが、最後に発見した致命的不具合は購入後数年が経ってからのモノでした。

「K」楽器店にクレームを・・・と思いもしましたが家から離れていることもあり、それに自分なりの解決法も有ったので其の後は有耶無耶に、、、。

しかし、あの有名な老舗楽器店がこんな欠陥楽器を堂々と売ってるなんてね・・・仕入れる際に確認していないのでしょうね~きっと。プロミュージシャンにはマトモな品を売って、一般人には欠陥品を売るのかしら?

閑話休題
・・と云う事で、あの楽器を¥14,000で落札した方。何処の何方か存じませんが欠損部品を購入して組上げてもマトモには成りませんのであしからず。そんな何万円もかけるのならば、其の御金はマトモな楽器店で中古Banjo購入に充てるのが得策ですよ。

PS.
君津市ゴミ焼却場経由で粗大ゴミを手に入れたオークション出品者は一万四千円の儲け。

画像


画像