はれるや

あと少しだね

おめでとう御座います。
新しい世界が、既に訪れていることを確信致しました。勿論、皆様もこころの奥(魂の中)では理解しているでしょう。

しかし依然として、我々に見える「世界」は古いままです。

其れはですね。皆様の顕在意識や潜在意識が、新世界到来を認めたくない。或いは古い現実を「幻想」だと見抜けないために、未だ我々の周囲に古い空間が現れて居続けているのです。

其の他にも、新世界到来を皆様に知らせたくない「勢力」が世界中でイベント(政治ショー)を繰り広げ、まだまだ此の古い世界が確固たる現実であるとの演出をしているために、皆様の目が開かれない状況もあります(他人の目を重要視する方々は、特に目覚めが遅い)。

でも其れ等は最早「風前の灯火」です。

何かの『キッカケ』により、人々の目が開く可能性が高まっています。
もう少しです。既に目覚めつつ「旧世界」で生き辛い目にあっている方々も、暫くの辛抱です。

追伸
『目覚めの遅い連中』は頑固ですね。ホント難儀しますわ・・・しかも其の(人)数たるや相当なものです。
話は通じないわ・話を聞こうとしないわ、、、なんか人種が全く違うような錯覚を覚えます。

最近自分が情緒不安定なのは、私自身が「オカシイ」のか?と当初考えましたが、こころの奥では『光り』が拡がっているのが観える訳ですよ・・心眼でね。

要するに私の中は『光り輝く新世界』に存在しているのですが、顕在意識の上では依然目に見えてる『旧世界』に繫がっているのです。しかし其の繋がりは確固たるモノでは無く、フワフワと浮遊気味に漂う状態と云えますか?まあ!そんなモノですね。其の様な状況で、中々変わろうとしない他の意識達に少々憤り(次元格差)を感じることで『自家中毒』のような症状を呈しているのでは?と思います。