ピカピカ

光ったね。

昨日の夕方から夜に掛けて職場上空を、米軍か自衛隊のスクランブル発進機の爆音が2度したよ。此の職場に移って3年で初めての出来事。何の為のスクランブルだったのか?・・・不明。

そして帰宅途中、クルマが小湊鉄道上総牛久駅近くに差し掛かった時に、ふと南西方面の空を見たら、、、、。
“ぴかっ!ぴかっ!”・・・白い光りが二度点滅しました。

瞬時に「(宇宙の)おともだち」だと判りました。

曇った千葉県の御空の上で、いったい何が起こって居たのでしょう?

追伸
最近、英国防省が、1986年~1992年まで6年分のUFO目撃証言の文書を公開しました。

その中で、米軍機が英東部上空のUFOに撃墜命令でのスクランブル発進をかけた話がありました。肝心のUFOは撃墜直前にレーダーから消えてしまったそうです。

若しかしたら、日本上空でも同様のスクランブル発進があるのかも知れませんね。

しかし、地球人は野蛮ですね! ボクの大切な「(宇宙の)おともだち」に対する暴挙ですよ。