心霊治療始めました

よくわかったね

さーて!
生霊ちゃん宛ての霊力供給を遮断したので、ぱわーモリモリのオイラ。

チカラが戻ったから、試しに中々良くならない自分の腰骨へと心霊治療を施しますよ~~。

オイラ。
通常意識がほゞセミトランスなので、精神集中など面倒な儀式なしにスグ治療態勢に入れます。

おもむろに、布団に寝そべって・・・。

寝てるオイラの身体を抜け出て視る。

やはり腰椎がグラグラしてる。
・・・患部に両手を添え脊椎に沿って包み込み、霊力で潤えを与えつつ上下運動。

うん!次第に患部が滑らかにまっすぐ頑丈になってきたよ♪

おっと!背中の一部が痒い!!
そこには(霊的身体の)指先でツツッと一撫ですると、スグに痒みが治まった。

やるじゃん!!
チカラの戻ったオイラの心霊治療。効果テキメンだね。

*注:あくまで一時的な対処療法なので、完治した訳ではありません。
  あとは腰骨周りの筋肉を、物理的運動で鍛えて脊椎を支えるトレーニングが必要。

次の日、母が睡眠時に腰が痛いと言ってるので、『オレが遠隔治療してやるよ』と安請け合い。

継続的に腰痛を軽減するには、左右両肩甲骨上部の痛点にエレキバンを貼る療法が効果があるから、本当は試して貰いたいんだけど、母が嫌がるので・・・。

そんなこんなで、夜・・・。
睡眠中は身体がリラックスしているから、霊力波長が身体に調和し易い。

布団で寝て居る母の身体を視る。(もちろん霊眼で)

脊椎全体を注視。・・・・背骨の節が全部、(椎間板が縮んで)隙間が詰まって横線にしか見えない。

これもオイラが自分自身に施したのと同じ要領で心霊治療。

翌朝、母に尋ねたら“腰痛くなかったよー”との御答え。

オイラから母に、『(元気になったとしても一時的だから)無理しないでね』と注意したけど…身体が軽くなったからか?その日一日いつもより元気にパタパタと家じゅう歩き回る・・・・オイ!無理するなって。

案の定、夕方になると腰が痛いとか言い出す始末。やれやれ。

・・・・あーーー。2日連続の心霊治療で霊力を使い果たしたか?オイラくたくたで朝から寝込む始末。
昼過ぎに起きだして、近所の山へ腰のリハビリも兼ねて散策&自然パワー(霊力)の充填。

自然の中での深呼吸と日光浴は、霊力補充には効率的です。

人間は、霊体と肉体2つで出来てる。もちろん自分の本体は霊体だよ。
・霊体を養うのは、波長の霊妙な『自然パワー(霊力)』
・肉体を養うのは、波長の荒い『一般的食物(物質)』

チカラが戻ったので、そのことがとても感じられる。

やっぱ天から与えられた自分のチカラは、自分で使うのがイチバン。

誰かに託してはダメなんだってコトがよく分かりました。