遠隔透視ヒーリング

成功したね

今朝、母が咳を連発しているのが階下から聴こえて来たので、久々に遠隔透視ヒーリングを実施。

1.目を瞑り、物事を空想する時と同じ要領で、相手(母)の姿を透視。
2.相手(母)の体内(鼻内部・咽頭・喉・気管・肺)を上記と同じ方法で透視。
3.空想した(イメージの)自分の両手に炎症を抑えるライトグリーンの光りを持ち、相手(母)の患部に塗布する。
4.空想した自分の両手に患部を保護する淡いピンクの光りを持ち、相手(母)の患部に塗布。
5.相手(母)の全身に、シルバーの光りを浸透させ病原菌を滅菌する。(イメージで)
6.最後に、相手(母)の全身に、ゴールドの光りを浸透させ元気がみなぎっている様をイメージする。

この6工程で、母の咳を完全に止めることに成功しました。

1の空想は、こどもの時分には大抵のひとは、したことがあるでしょ?
透視のコツは、この空想で頭に絵を描く要領を応用しています。

まあ私の場合は、青年期にアジナーチャクラに対する瞑想を行っていて、覚醒状態でも夢を見られるように訓練したので、より空想力に磨きがかかり、アリアリと物をイメージできるようになったことが幸いしています。

あと、体内透視で重要なのは、解剖学的人体図を熟知するコトと人体の生理を学習するコトです。これを知っているのと知らないとでは、ヒーリングの成功率が天と地ほど違ってきます。

PS.
ヒーリング実施後、階下に降りて母に「咳とまった?」って尋ねたら、キョトンとした顔をしていました。