お誕生日おめでとう

ひとつのヤマだね

ツインソウルさん!お誕生日おめでとうございます。

本日迎えた45歳は、人生のうちでひとつのヤマだと感じます。

何故なら私が貴女と出逢えなければ、45歳で寿命を迎えた筈の年齢で、それに老眼という身体における一つの不自由を負った年齢でもあるからです。

要するに、キミも老境の域に近づきつつあるのです。

でありますから、これよりは仕事にプライベートに益々の繁栄を齎すべく!
今以上に注意細心怠りなく、日々暮らす様に心がけて下さいますようお願い申し上げます。

ではまた。