自律神経の不調

治まったね!!

少し前に放映されたNHKの鍼灸医療番組を録画してあったのですが、遅ればせながら昨日拝見しました。

その番組内で、身体頭頂の「百会」というツボを刺激すると、リラックス効果があるとの報告でした。

最近、情緒的に不安定なことがあったので、その「百会」にエレキバンを貼ってみれば効果が出るかも?との淡い期待から、風呂上りに実施してみました。

すると・・・。仄かに意識が柔らかくなった気がしまして、その後徐々に傾眠状態へと移行しましたので、早めの就眠をとることとしました。

床に入り数時間が経過して尿意を催しました。これはいつものことなので良いのですが、一ついつもと違うことに気が付きました。それは尿意に伴う熱発が無い。

近頃自律神経不調の影響で、膀胱に尿が溜まるとナゼか熱が出て汗ばんでしまうという異変が起こり続けていたのですが、これがまったく無い。えええっ!?ってカンジです。

この熱発の所為で、就眠前に風呂に入りサッパリしても汗ばむことで身体が蒸れて下着等が汚れてしまい、酷い時は再び入浴と着替えをしなくてはなりませんでした。

これは素晴らしいことですよ。今現在も素肌のしっとり感を保ったままです。

もしかしたらまだ他に気づいていない素敵効果があるのかも。じっくりと観察してみますね。