味覚異常

副作用を利用するね

私の糖尿病で、服用しているクスリの中にメトグルコがあります。

メトグルコを処方されてから、味覚障害が起こり、何を食べても美味しくない状態になりました。

これはメトグルコを服用すれば誰でも起きるわけではなく、服用者の1%程度に発症する副作用なんですよね。普通は味覚障害が起こった時点で、障害を改善する処置を行うのですが、私はこれを利用することにしました。

服用以前は、大抵どんな料理でも美味しく、ついつい多めに食べ過ぎていたので、糖尿病の食事療法がうまく行かない要因になっていました。

それがメトグルコを服用後は、米御飯が不味い。お酒が不味い・・・etc。
これを利用しない手は、ありませんよね。何食べても不味いので当然摂る量が減りましたよ。

それからは食事制限は順調に推移し、血糖値は下がる。HbA1cは下がる。バッチリOK!!

しかし良くないこともありまして、生野菜が不味い・・・でも摂らないと身体的にマズイので、濃縮野菜ジュースを飲んで食物繊維等を摂ることにしました。

PS.
昨日、いつもの安パスタが税込み価格193円だったので4kg購入しました~~♪