キミと一つだった頃

幸せだったね

昨日、お昼にキミがこころに来た時、小学生の頃の自分に似ていると気づいたんだ。

あの頃キミはまだ生まれて居なかったから、ボクと一緒に居たんだね。

小学生の頃のボクは、着物が好きだったり、人前での本読みが好きだったり、歌うことやバドミントンで運動したりすることが好きだったんだ。

あと今のボクでは信じられないけど友達が居たことを思い出したよ。

でもそれ等は、キミが此の世に誕生して引き継いで行っちゃったね。
その後、徐々にボクからは消えて行ってしまったよ。

またキミと一つに戻れたら、幸せだったあの頃に近づけるかな?

PS.
キミが此の世に生まれて暫くの間、我が家で起きたポルターガイストの犯人はキミだったんだろ?

誰も見えなくてまるで透明人間の仕業みたいに、ソフォーに座ってみたり、モノを転がしてみたり、階段を上がって来たり、壁をドンと叩いてみたりね。