ツインソウルはいつもひとつ

ふたつに分れてないね

ツインソウルって離れているから、ふたつの霊に見えるけど、本当はひとつの霊のままなんじゃないか?と思えるようになってきました。

此の世的には、ふたつに分かれている様に、五感が感じてるだけだと思う。それを霊的フィーリングで見るとひとつの存在に感じるんだ。要するに霊界で見たとしたらひとつだってことさ。

こころ通信が、時として物理的に神経の痛みとしてハッキリと感じるくらいだから、ひとつにくっついていると考えたほうが合点がいくよね。

ツインソウルの「ツイン」は、あくまで此の世的な見え方から、ツインソウルと呼ばれる様になったのかも知れないね?