テーマ:不思議

キミが完成させるスタイル

今生の計画かもね キミは嘗てボクが実行したことを踏襲している感があるよね。 でもボクと同じ程度ではなくて、もっと洗練されたハイレベルに達している。 ボク等の魂の計画は、ボクが先鞭をつけてキミが完成させて行くスタイルなのかな? ・着物好き(ボク)→着付け指導を受け自らも他者へ着付け出来るレベル(キミ) ・人前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キミと一つだった頃

幸せだったね 昨日、お昼にキミがこころに来た時、小学生の頃の自分に似ていると気づいたんだ。 あの頃キミはまだ生まれて居なかったから、ボクと一緒に居たんだね。 小学生の頃のボクは、着物が好きだったり、人前での本読みが好きだったり、歌うことやバドミントンで運動したりすることが好きだったんだ。 あと今のボクでは信じられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

効能違いのツボ

思わぬ効き目だね ネットで、腰と足外側の疼痛に効くとされるツボの紹介記事を見たね。 これで病院に行かずとも、痛みが消えるかも?と期待してたんだけど・・・・。 写真赤点の箇所『腰腿点』。 手の甲の「薬指と小指」と「中指と人差し指」の交わる辺りを軽くマッサージすると…。 あれ?去年春から続く左指疼痛とぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おととい階下で…

それでもいいね 一昨日の夕方、階下で物音が聴こえた。 明らかに誰か居るカンジがする。 あまりにも頻発するので、観に降りたが、暗闇には誰も居ない。 電気を点けたけど、やはり誰も居ない。 あの物音は、おふくろの動きじゃない。 じゃあいったい誰なんだ? さっき、ふと思った。 おふくろも亡くなる少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5次元霊界からの通信

微かだね 生活上で知らないことに遭遇してしまい困って居ました。 それを知っていた母は1月27日に急死してしまい、今回の件の他にも聞けなかったものの多いコト多いコト。 切羽詰まった挙句に、霊界の母霊へ「チョッと来てくれない?出来るなら教えて欲しいことが…。」 翌朝目を覚まし、階下へ階段を降り切ったところで、微かな線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無言電話の所在地は

豊島区だね 例のイタズラ電話ですが、今日も留守中に掛かってきまして、発信者を調べたところ、相手は東京都豊島区に存在するかも知れない古物商だと判りました。 ネット界隈では、結構有名で全国各地に無言電話を、相手構わず掛け捲っているそうです。 要するに迷惑電話ですよ。 存在するかも知れないと書いたのは、本当に存在するか怪し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

此の世に生まれる目的

少し語るね 人の此の世に生まれる意義は、すべて霊的な進歩をするためです。 よって此の世に生まれた夫々が、『どこの誰』である。『前世は誰々であった』等々は霊的進歩のためには全く意味のない、必要のないものです。 霊的進歩に必要がないから、此の世に生まれた時点で、『自分とは何なのか?』が判らないのです。 それを、『自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御近所へ柿を御裾分け

配り終えたね 先日、収穫した柿の実を御近所に配りました。 柿を小分けにした袋を、買い物カゴに入れ配って回ったのですが、配る度に軽くなるカゴが嬉しくもあり、楽しく配ることが出来ました。 そして、最後に配る予定のオバチャン家です。 このオバチャンは、亡き母の旧友で町内で一番仲の良かった人です。 とてもお喋り好きなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊を感じる意識

普通と違うね ネット掲示板などで、霊を見たことが無いので霊魂は存在しないと力説する輩を多く見ます。 まぁ霊を見たり感じたりできる人々を、貶すのを目的に板を立てるみたいですが・・・。 そういう輩は、はじめから頭ごなしに否定してくるので、ナニを言っても無駄です。そういうのは別にして、そもそも霊を感じる能力とは何なのか?って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自律神経の不調

治まったね!! 少し前に放映されたNHKの鍼灸医療番組を録画してあったのですが、遅ればせながら昨日拝見しました。 その番組内で、身体頭頂の「百会」というツボを刺激すると、リラックス効果があるとの報告でした。 最近、情緒的に不安定なことがあったので、その「百会」にエレキバンを貼ってみれば効果が出るかも?との淡い期待から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母霊が来た!

迷信じゃなかったんだね ここ2~3日、夜になると階下より物音がする。 「あれ?霊かな・・・。いったい誰だろう?」 そして、今朝の事。・・・足音がする。 これは生前元気だった頃の、母の歩調そのまま。 「そうか!盆だから帰って来たのか・・・。」 お盆に先祖霊が帰って来るなんて、迷信だとずっと思ってましたが、どうやら真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このまま進むと・・・

どうなるのかね? ツインソウルの統合が進んで来たのかは判りませんが、このところツインソウルさんの女性として、プライベートの際の気持が判る気がします。プライベートと断ったのは、彼女の(世間の面前に出る)仕事ゆえの印象とは違う面がうっすらと判るからです。 私としましては、男性として自分がツインさんの女性面に上書きされている様なカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月讀さまの事

畏れ多いね 先日、月讀神社の拝殿を想い感じたのですが、月讀さまは随分と堅く厳しくビシっと引き締まった印象を受けました。接するには可也、畏れ多い状態です。細心の注意をはらって謙虚に臨まなくてはなりません。 矢張り、このところの地球規模での天然災害・・・豪雨・地震・火山噴火等に関係あるのでしょうか? 月讀さまは、自然現象を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと!

逝けたネ 霊夢を観ました。 此処は水場。 父霊が母霊を先導しています。その後を私が付いて行く格好です。 母霊は父霊に導かれ、足取りも軽く水場の浅い箇所を選んで、スキップする様に進んで行きます。 途中でふと、私は歩を停めました。 これ以上進んでは、イケナイ気がしました。 足には何も抵抗などは無く、その気な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次第に…

目覚めてゆくね こうして母霊と交流していると、次第に母から地上人間らしさが抜けて行くのが分かります。考え方も洗練され霊界のモノの観方を身に着け始めている様です。 ボクが時折地上の人間臭さを発揮していると、逆にボクの方が母霊に窘められる例も出てきました(笑)。まるでボクの守護霊みたいなカンジです。 母霊が彼の世の作法を習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生身の人間は…

疲れるね このところ不浄霊に関わっていたので、疲れました。 彼の世のお役目を担う霊人であるのならば、肉体はないので疲れなどないのでしょうね。 生身を有する人間が霊人の手伝いをすると、不浄霊に物理的なパワーを吸い取られますから大変です。 疲れが蓄積して、ものすごく眠いです。 母の49日が終わったら、霊問題から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓場に根付きの浮遊霊が!

居るんだね 本日午前中に我が家の墓がある霊園へ、掃除をしに行ってきました。 掃除を始めて暫くすると、私の周囲に線香クサイ連中が集って来ましたよ。 この連中は、たぶん霊園に慰めを求めて集まった浮遊霊だと思われる・・・。 連中は私の剃髪した姿を僧侶とでも思い込んだのか、助かりたい一心で縋りついてくる。 お陰で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よし!

やったネ! 今朝起きて階下に降りまして、母の遺骨を置いてある仏間の前に差し掛かったら、キンモクセイにも似た甘いフルーツの香りが濃厚に漂っていましたーーーーー!! 昨夕、母霊に依頼した用件が叶いましたね。 思わずガッツポーズで、『やったー!』と声に出しましたわ私。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辛気臭い香りは…

嫌いだね 夕飯時に母の霊が来ました。 匂いが線香の香りに変わっていました。先ずは一安心です。ヨカッタ、ヨカッタ。 でも私・・・。 線香の香りが嫌いなので、キンモクセイかバナナジュースの香りにしてと依頼したのですが、、、。 どうなりますやら?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すこしだけ

嬉しいね 成仏前の父もそうであったみたいに、母の霊もまた中幽界の我が家に住んでいるようだ。 早朝には、雨戸を開ける霊音がするし、午前中には洗濯をする母を夢に観たりもする。 幽界の霊なんだから、考えたり思っただけで物事は実現するので、洗濯などしなくても良いのに、根っからの働き者だった母は彼の世でも、忙しく立ち働いている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これ

なんだろね? 今年になってから時々、身体周囲に白い靄が湧き上がるのが観えるんだよね。 空中にプラーナの粒子が棚引き流れるのは割と観るけど、ああゆうのとはまったく違う。 もやもや・・ぶあっぶあっと、薄いレースのカーテンが下方から上方にはためき昇るカンジかな? なんだろう?新たな視覚が目覚め始めているのだろうか?それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼寝してたら

母が出て来たね 先程、昼寝の最中に母がやって来ましたよ。 彼の世に渡った者の通例として、歳が若くなりますが、母は頭髪が黒々として見た目40代に見える。 私「髪の毛が黒いね」 母「うふふ(微笑)」 服装は、基本今迄着ていた冬服と同じだけど、垢抜けた色合いで40代の年齢に映えるカンジ。 今居るところを訊いたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当面の生き甲斐

無くなったね 親の介護をしようと仕事を辞めて此処に残ったのに、先日母が亡くなったことで独りになり、当面の生き甲斐を無くしてしまいました。 話す相手もなく、生き甲斐も無くなり、只々ボクも早く彼方の世界に渡りたいと思う様になりました。 伴侶の無い独居男性の平均寿命は71歳だといわれている様で、そうするとボクの場合はあと14…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと

終わったね 本日やっと母死去に伴う、役所関係届出が全て終わりました。 ちゃんと死後14日以内で済ませました。 これで心置きなく、安らいで眠れますよ。あっ!私のことね。 ・・・でも、夜中になると階下で物音・足音が聴こえる。しかしアノ音は母が存命中にも聴こえていて、てっきり母がトイレに立つ物音だと思ってたんだけど、違って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紛らわしい

物音だね 2階の自室に居ると、時々階下から物音がするんだよね。 母が亡くなって、もうウチにはオレひとりだから、音源は泥棒か霊現象しかない訳で・・・。 霊現象って言ったら、ツインソウルさんとの「こころ通信」も霊現象の一種なので、霊的な物音なんかも自分にとっては特に珍しくもない現象だからいいんだけど、ただ自分しかいない家で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱ喪失感が…

辛いよね 忙しさに感けて、強いて考えない様にしてるけど、フッと我に返った刹那。心に擡げる喪失感が半端ないです。 徐々に老化して、時間をかけて居なくなったんじゃなくて、一昨日まで笑って話していた存在が居ない・・・。たったひとりの同居人が居ない・・・。この家にはオレひとりしか居ない! マトモに考えると、泥沼に嵌まって行きそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうやら来てくれたのは

死神じゃ無くてね 母に引導を渡しに来た存在。 なにか途轍もなく力強い塊に感じてたんだけど、どうやら成仏後の父の霊の様です。 6年前の初盆前に、父は成仏を成し遂げたのですが、その後1度だけ私に訪れた際には、晩年の父の姿でしたので、訊いたのですよ。 私『亡くなってスグはドンドン若返って行ったのに、どうしてお爺さんの姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインソウルさんへ

母が急死したね 昨日、朝に母が倒れて君津駅近くの病院へ緊急搬送され、一時は良くなりつつ有ったのですが、20時過ぎに急変し平成30年1月27日(土曜日)21:58。84歳にて永眠致しました。 死亡診断は、腸閉塞からの食道逆流に由る誤嚥肺炎となりました。 1月29日に通夜。1月30日に駅前葬儀場での式予定になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんと言う偶然!

でしょうかね? ツインソウルさんのブログでご紹介されていた、某楽曲。 作詞はツインさんで、作曲は誰か調べたら・・・。 なんと!嘗て私をビール瓶で伸した先輩の関係者の方では、あ~りませんかぁ。 なんと!なんと言う偶然なのでしょうか!!! 否。 偶然ではありませんね。きっと。 何故なら。『世の中には偶然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のお気に入り

綺麗だね カナダのChurchill Northern Studies Centerから観えるノーザンライト(オーロラ)が綺麗。早送りじゃ無いのに意外と速く(カーテン状のヒラヒラが)展開することを知って、驚きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more